GMOクリックCFD 審査落ちしないための5つのポイント

GMOクリック証券でCFDを始めてみよう!
しかし、口座開設申込みしたのに審査落ち。

CFDは少額取引できるのでFXよりも堅実なイメージがありますが、
実は、口座開設条件が少し厳しめです。
(一応レバレッジ商品の括りなので、金融庁が厳しいのかもしれませんね。)

申込みの際は、以下のポイントに注意しましょう。

ポイント1 CFD口座開設を選択しましょう

まず、「CFD取引口座も一緒に申し込む」のチェックを忘れると、CFD口座の申込みが別途必要になります。
忘れずにチェックをつけておきましょう。

ポイント2~5 投資に関するご質問

投資に関するご質問では、CFDの投資方針や投資経験が聞かれます。
注意したい点は4つです。

  1. CFD取引の投資方針
    CFDは元本保証はされていない金融商品です。元本確保型を選ぶとNGになります。

  2. 主たる資金の性格
    借入金で投資したい方は、NGになります。

  3. 投資可能金額
    実際の入金額ではなく、投資できる最大金額です。100万円未満だとNGになります。

  4. 投資の経験
    いずれかの投資経験が必要です。
    (FX等の証拠金取引が3ヵ月以上、株の信用取引が1年以上、先物・オプション取引が1年以上)
    私の場合、随分前にFXや株の信用取引も開設してたので、条件満たしてました。

条件を満たしていれば、問題なくGMOクリック証券のCFD口座を開設できると思います。
もし、投資経験が満たない場合は
GMOクリック証券のFX口座でFXを3ヵ月経験してからCFDを申し込むのが最短です。


2019年1月20日 GMOクリックCFD 審査落ちしないための5つのポイント はコメントを受け付けていません。 CFD証券会社