CFD比較 あなたにオススメのCFD会社は?

1万円以下から原油・金や米国株など
様々な銘柄を24時間取引できるCFD取引。

【CFDの5つの魅力とは? CFD入門】
【ETFやFXとの比較】

CFDを扱う証券会社を徹底的に比較!

【細かい条件でCFD会社を比較】
スプレッド 証拠金 銘柄数
ツール ロスカット レバレッジ

CFD会社ランキング2018

GMOクリック証券

豊富な138銘柄! CFD市場取引高シェア7割!
○シェアが示す人気!スプレッドも狭い
○ロスカットがより安全なポジション毎!
○スマホアプリの操作性良し。
GMOクリック証券【CFD】
公式サイトはこちら

口コミを見てみる


サクソバンク証券

世界の成長株、米国株にレバレッジ投資!
○月曜朝3時から日経平均を取引できる
○世界22カ国・34市場・約6,000銘柄!
△GMOに無い銘柄を取引したい上級者向き
<米国株を信用取引する手順まとめ>
 サクソバンク証券
公式サイトはこちら

口コミを見てみる


DMM.com証券

厳選した7つの銘柄 初心者向き!
○初心者でも選びやすい厳選7銘柄
○取引に応じたポイントバック
×スマホアプリが無いのが最大の欠点
 DMM.com証券【CFD】
公式サイトはこちら

口コミを見てみる


IG証券

CFD上級者向き!取扱数11000銘柄!
△取引単位が大きいので要資金
△GMOに無い銘柄を取引したい上級者向き
×スプレッドはやや広め
 IG証券
公式サイトはこちら

口コミを見てみる


【細かい条件でCFD会社を比較】
スプレッド 証拠金 銘柄数
ツール ロスカット レバレッジ

値上がり銘柄一覧

証拠金100万円分1000万円となるように
CFDでは上昇する銘柄も多数出てきています。

急上昇した株価指数はこちら
成長した外国株はこちら

こちらの銘柄は、GMOクリック証券でも取引できます。
多くの米国株を取引したい方には、サクソバンク証券もあります。

※利益は概算のため、金利などの諸経費および為替レートの変動は考慮していません。
上記銘柄の投資を勧めるものではなく、想定外の方向に動いた場合は損失となります。