CFD銘柄に100万円投資したときの利益を比較

CFDは銘柄が多いことが特徴。急上昇する銘柄も多数あります。

急上昇した期間に、証拠金100万円分を投資した場合の利益を比較してみました。

時期・銘柄さえ良ければ、投資資金100万円が1000万円になることもあります。

【1ヶ月で急上昇!株価指数CFD】
銘柄名 投資月 レート 期間(月) 利益
日本225 2016/11 16093
→ 18604
1 160万円
上海A50 2014/12 8410
→ 11690
1 390万円
米国VI 2015/8 13.50
→ 27.50
1 1040万円
2016/6 15.814
→ 18.804
1 380万円
天然ガス 2016/12 3.236
→ 3.895
1 400万円
【成長銘柄!外国株CFD】
銘柄名 投資月 レート 期間(月) 利益
amazon 2015/1 285.09
→ 1082.89
30 1400万円
apple 2016/5 89.48
→ 162.26
15 405万円
アリババ 2016/12 85.99
→ 174.52
8 515万円
パークシャー
ハサウェイ
2016/2 123.5
→ 175.59
17 210万円
中国銀行 2016/2 2.82
→ 3.98
17 205万円

上記の比較表は、GMOクリック証券のCFD銘柄チャートを参考に作成しています。

GMOクリック証券には、この他にも2倍以上になった銘柄が数多くあります。

 CFD会社を徹底比較した結果を知りたい方はコチラ!
CFD会社の選び方!4つのポイントで徹底比較

あなたの取引スタイルからおすすめのCFD会社を探します!

※利益は概算のため、金利などの諸経費および為替レートの変動は考慮していません。
上記銘柄の投資を勧めるものではなく、想定外の方向に動いた場合は損失となります。